本文へスキップします。

株式会社 白寿生科学研究所

 

企業情報のイメージ画像
企業情報のイメージ画像

ニュース

RSS配信  

第27回全日本セパタクロー選手権大会のご報告

ピックアップ

2016年12月20日

 去る12月17日~18日、駒沢体育館(東京都世田谷区)にて第27回全日本セパタクロー選手権大会が開催され、弊社社員の小林裕和、内藤利貴、太田駿一の所属チーム “A.S.WAKABA”、中塚直子の所属チーム“くにたちセパタクロークラブ”が共に優勝いたしました。
 当日はハクジュプラザからも多くのお客様に足をお運びいただき、選手たちへのたくさんの声援で会場は大いに盛り上がりました。
 大会後、内藤選手と中塚選手から以下のコメンをいただきました。

「関係者の方々やプラザのお客様のご支援がとても大きな力となり、優勝という最高の結果を出すことができました。今後も皆様への感謝の気持ちを持ち続け、目標に向けて日々精進していきます。本当にありがとうございました。」(内藤)

「今大会もプラザのお客様をはじめ、関係者の方々の応援が大きな力になりました。勝ち続けることは、簡単ではありませんが、また全員笑顔で金メダル獲得に向けて、切磋琢磨します。支えていただいている環境に感謝し、また次の目標に向かっていきます!ありがとうございました。」(中塚)

 また、今大会出場の4名共に2017年前期強化指定選手にも選出され、これから日本代表としての活躍も期待されております。
今後も株式会社白寿生科学研究所はアスリートのファーストキャリア支援をサポートしてまいります。



※画像左より
・小林裕和(弊社営業支援部所属)
・内藤利貴(弊社東京支店所属)
・太田駿一(弊社東京支店所属)
・中塚直子(弊社横浜湘南営業所所属)