本文へスキップします。

株式会社 白寿生科学研究所

 

企業情報のイメージ画像
企業情報のイメージ画像

CSR

東日本大震災 避難施設にヘルストロンを設置

余震が頻繁に続いていた2011年5月に結成したのが「東北復興支援プロジェクト・被災地支援チーム」です。避難施設での辛さを和らげていただくよう、避難施設に当社スタッフを常駐させ、ヘルストロンをご利用いただきました。また、被災者の中で仮設住宅へと移り住まわれた方々には避難所へと通う不便さに配慮し、一部仮設住宅にも設置しています。

  • 避難施設にヘルストロンのイメージ画像1
    設置例:仙台市若林区の集会所
  • 避難施設にヘルストロンのイメージ画像2
    設置例:宮城野区港南西公園
  • 避難施設にヘルストロンのイメージ画像2
    設置例:多賀城市文化センター

東日本大震災 チャリティー活動

震災が発生した2011年3月11日から4月27日までの間、全国各地のハクジュプラザにおいて店頭募金を行いました。また、4月6~8日に渋谷本社ビルのロビー 、4月26日に『Hakuju Hall』でチャリティーコンサートを行いました。お寄せいただきました10,546,715円は全て岩手県・宮城県・福島県に寄付。各県への分配金額と受領書及び預かり書の開示も行いました。

また、2011年7月~8月の2か月間、ハクジュプラザで販売する飲料「カルロン」1本につき1円の寄付を行うという企画を実施しました。どのような形の寄付にするか検討した結果、「音楽を通じて少しでも元気になってもらいたい」という思いから宮城県東松島市の赤井南小学校へキーボードやドラム等の楽器を寄贈しました。

月1回渋谷本社にてチャリティーコンサートを開催しております。この活動は被災された方々に少しでも役立ちたいという思いで震災直後から継続的に行っております。お寄せいただきました募金は、2014年福島県相馬市にハクジュプラザを出店した際にご縁が生まれた「学校法人みどり幼稚園」に全額寄付させていただきます。東北のがれきがなくなるまで活動をしてまいります。

  • チャリティー活動のイメージ画像1
    Hakuju Hallチャリティーコンサート
  • チャリティー活動のイメージ画像2
    Hakuju Hallチャリティーコンサート
  • チャリティー活動のイメージ画像3
    楽器寄贈
  • チャリティー活動のイメージ画像4
    月1回のチャリティーコンサート

熊本地震 義援金寄付

2016年4月14日に発生しました「熊本地震」において株式会社白寿生科学研究所は同年7月1日に全国のハクジュプラザ及びHakuju Hallのお客様からお預かりした義援金9,113,708円を熊本県庁・健康福祉課に寄付させていただきました。

社会福祉への貢献、メセナ活動

各種セミナーで生まれた収益や、チャリティーでの募金を、地域の福祉に役立てて頂く事を目的に社会福祉協議会に寄付しています。

また、2012年のトピックスとして株式会社白寿生科学研究所名古屋支店ならびに代理店株式会社スリー・ファイブ津出張所は2011年の台風12号の被災地である三重県紀宝町に対し、義援金を寄付いたしました。1000年に1度と言われる水害を受けた同地域に対して何かできないかと考え寄付に至りました。

その他の取り組みとして2008年9月から始めた「エコキャップ運動」があります。これはペットボトルのキャップを集めて寄付すると、そのリサイクル製品の売却益からポリオワクチンを買い、発展途上国へ送るというメセナ活動です。キャップを焼却処分しない分、二酸化炭素の発生も抑えるという環境保護の意味もあります。

  • メセナ活動のイメージ画像1
    紀宝町への義援金(紀南新聞より)
  • メセナ活動のイメージ画像2
    エコキャップ推進協会
  • メセナ活動のイメージ画像3
    大阪市東住吉区社会福祉協議会

アスリートたちの支援活動

創業以来、人々の健康な生活を応援してきた当社は、アスリートたちの活動もサポートしてきました。プロスポーツチームへのヘルストロン寄贈や元プロスポーツ選手のハクジュプラザ店長への登用を積極的に行っております。また、野球・サッカーなどのプロスポーツチームとスポンサー契約を結び、地元に密着した支援活動を行っています。
ファーストキャリア特集記事はこちら

  • アスリートたちの支援活動のイメージ画像1
    セパタクロー
  • アスリートたちの支援活動のイメージ画像2
    アルティメット