本文へスキップします。

株式会社 白寿生科学研究所

 

ヘルストロンの白寿生科学研究所公式サイト

検索するキーワードを入力 検索
企業情報のイメージ画像
企業情報のイメージ画像

CSR

SDGs推進に向けた取り組み


株式会社白寿生科学研究所におけるSDGs方針

私たち株式会社白寿生科学研究所は”健康を通して人類の幸福を実現する”という理念のもと、SDGs達成に貢献する活動に積極的に取り組んでおります。
全国に約500店舗展開するハクジュプラザでのお客様への健康サポートを主軸とし、音楽やスポーツ、芸術文化の発展、発信、継承の事業を通して、より多くの人々が健康でかつ幸せに人生を送ることのできる社会の実現を目指します。
また弊社のみならず自治体や企業、学術との連携を密にはかりSDGs達成に向け努めていきます。

株式会社白寿生科学研究所が加盟する SDGs団体

東日本大震災 避難施設にヘルストロンを設置

2011年5月、震災により不便を強いられた方々の生活が少しでも楽になればとの想いから宮城県内の避難所へ ヘルストロンの設置貸出を開始致しました。その後ヘルストロンの貸出先も避難所から仮設住宅(集会所)に変わっていき、復興も少しずつ進み、2019年3月8日には仮設住宅へのヘルストロン貸出は終了致しました。

  • 避難施設にヘルストロンのイメージ画像1
    設置例:仙台市若林区の集会所
  • 避難施設にヘルストロンのイメージ画像2
    設置例:宮城野区港南西公園
  • 避難施設にヘルストロンのイメージ画像2
    設置例:多賀城市文化センター

東日本大震災 チャリティー活動

震災が発生した2011年3月11日から4月27日までの間、全国各地のハクジュプラザにおいて店頭募金を行いました。また、4月6~8日に渋谷本社ビルのロビー 、4月26日に『Hakuju Hall』でチャリティコンサートを行いました。お寄せいただきました10,546,715円は全て岩手県・宮城県・福島県に寄付。各県への分配金額と受領書及び預かり書の開示も行いました。

引き続き、毎年3月11日には『Hakuju Hall』にてチャリティコンサートを行っていく予定です。

  • チャリティー活動のイメージ画像1
    Hakuju Hallチャリティーコンサート
  • チャリティー活動のイメージ画像2
    Hakuju Hallチャリティーコンサート

熊本地震 義援金寄付

2016年4月14日に発生しました「熊本地震」において株式会社白寿生科学研究所は同年7月1日に全国のハクジュプラザ及びHakuju Hallのお客様からお預かりした義援金9,113,708円を熊本県庁・健康福祉課に寄付させていただきました。

社会福祉への貢献、メセナ活動

各種セミナーで生まれた収益や、チャリティーでの募金を、地域の福祉に役立てて頂く事を目的に社会福祉協議会に寄付しています。

  • メセナ活動のイメージ画像1
    紀宝町への義援金(紀南新聞より)
  • メセナ活動のイメージ画像2
    エコキャップ推進協会
  • メセナ活動のイメージ画像3
    大阪市東住吉区社会福祉協議会

アスリートたちの支援活動

創業以来、人々の健康な生活を応援してきた当社は、アスリートたちの活動もサポートしてきました。プロスポーツチームへのヘルストロン寄贈や元プロスポーツ選手のハクジュプラザ店長への登用を積極的に行っております。また、野球・サッカーなどのプロスポーツチームとスポンサー契約を結び、地元に密着した支援活動を行っています。
ファーストキャリア特集記事はこちら



  • セパタクロー