本文へスキップします。

株式会社 白寿生科学研究所

 

サイト内検索 検索
企業情報のイメージ画像
企業情報のイメージ画像

ニュース

RSS配信  

「フレイルの日 記念講演会2022」協賛のご報告

ピックアップ

2022年02月04日

福岡県飯塚市にて「フレイルの日 記念講演会2022」(一般社団法人 SWC協議会共催)が開催されました。
弊社はフレイル予防を推進する協力企業として、福岡支店長 石田と榊原がカルシウム飲料「カルロン」を進呈しました。

当日は感染症対策が講じられる中で、約210名の市民が来場。「Withコロナ・Afterコロナにおける健幸社会」をテーマに片峯市長(飯塚市)、大内理事長・久野副理事長(SWC協議会)らによる講演がおこなわれました。

【開催概要】
日時:2022年2月1日(火) 
場所:イイヅカコスモスコモン 大ホール(福岡県飯塚市)
共催: (一社)スマートウエルネスコミュニティ協議会、日本老年学会、(一社)日本老年医学会、(一社)日本サルコペニア・フレイル学会ほか
協力企業:㈱白寿生科学研究所、大塚製薬㈱、㈱タニタヘルスリンクほか

弊社は2017年にSWC協議会が掲げる「健康長寿社会の実現をめざす」との理念に共感し、会員企業として活動を開始しました。
2019年から「フレイル」や予防の考え方を広めることを目的に、産官学連携の「フレイル啓発プロジェクト」に参画。同プロジェクトでは2月1日を「フレイルの日」と制定し、自治体と連携して市民への認知向上に努めています。